活動記録
室津漁港で狙うはザブトン!の巻  2008 12月12日
最近の私は登山&写真撮影の日々を送っており大好きな魚釣りからは
かなり遠ざかっていた。
そこへM氏から一年ぶりの釣りの誘いが・・・。

行かねばならぬだろう。

久々に燃え上がる釣魂・・・!

向かうはカレイ釣りで実績が高く超大物が期待できる山口県は室津半島にある
室津漁港だ。


(室津漁港)


AM 3時広島出発AM 5時30分室津漁港着。
人気ポイントだが釣り人はほとんどいない。
流れが速く漁船が岸寄りを走るので慎重にポイントを選ぶ。

「ここじゃー!!」
我々は潮の流れが最も速そうな場所へ陣取った。
釣れれば大物に違いなかろう。

お互い心の中で静かに叫ぶ。

9時、コウジをエサに大物を狙うM氏に38センチのカレイが釣れた。
ま、ま、まあまあだな。おめでとう。わたしはM氏にささやかな賞賛の言葉を
送った。

私は一年ぶりの釣りなので手堅く本虫をエサに多種魚&大物カレイを狙う。
そう、私はいささか欲張りなのだ。

私は狙いどうり時間の経過とともに着々と釣果を伸ばしていった。
33センチのカナガシラを皮切りにギザミ、カワハギ、33センチと35センチのカレイと
いう満足いく釣果を上げた。

私は十分な満足感を得た。
M氏もまずまず大きなカレイを釣ったことだしお互い楽しめた年末釣行となった。


しかし我々の野望はこんなものじゃない。

もっともっと大きな魚を釣ってやるーー!!!
もっともっとたくさん魚を釣ってやるーーー!!


(こんなヒトデも釣れました)



(本日の私の釣果)


参考までに・・・
室津漁港は流れがとても速い場所です。
満ち潮ではなく引き潮に実績の高い釣り場。
(満ち潮は流れが速すぎて釣りになりません)

かなりの近投でもカレイは釣れます















Copyright(c)  GO!アウトドア All Rights Reserved